2014年5月29日

【台湾おやつ旅行 2】パイナップルケーキを買いあさる!

この台湾旅行、一番の目的は「パイナップルケーキを買いあさる」でした。

 

台湾といえばパイナップルケーキ!なのか、マルシェとかでもたまに、

「パイナップルケーキある?」て聞かれます。

でもうちじゃ作ってなかったしな、、、と思いながら祖父の配合ノートを見ていたら、

姑娘(クーニャン)と呼んでいたお菓子のレシピを見つけました。

生地がサブレっぽい…パイナップルジャム包んでる…ってこれはパイナップルケーキでは!

知らなかった。知らずに家で食べてたよ!パイナップルケーキ。。。

 

そんなわけで、世間様の「パイナップルケーキ」がどんなものか知りたくて、

台湾へとやってきたわけでありますです。

それを参考に&祖父のレシピを元に、私もパイナップルケーキを作れたらなっと。

 

 

さて、1日目、龍山寺を出た後に向かったのは、廣方圓というお茶屋さん。

もーこの超高級そうな内装といい、日本語スタッフといい、

 

「日本人相手にお上手にやってそうですね…!」

 

と言ってしまいそうな雰囲気たっぷりですが、

パイナップルケーキの評判がよかったのと(お茶は知りませんw)

試食させてもらった抹茶入りの一口サイズのピーナッツ菓子が凄く美味しかったので、

とりあえず買ってみることに。

「真の」って日本語でかかれちゃってるところがもう笑

食べた感想は食べ比べでアップしますが、とりあえず高級感満載なお店でした~。

路地裏にあるのも、ちょっとセレブっぽかったしね!

 

ちなみに、「試食させてもらった一口お菓子」は本当に美味しくて、

2袋も買って帰ってしまいました。

使ってる抹茶は日本製だそうで、なんだかもう何人がどこに何を買いにきたんだか…!

これです。

ご参考まで!

あ、食べちゃってるので内容亮はご参考になさいませんよう…!

 

 

 

今日はここまで~。

2日目は高雄から在来線でパイナップルケーキ珍道中です。

お楽しみにw