2016年3月17日

黄身の入った月餅、登場…?

春ですね。

べたですが、新しいことしたくなりますね。

私にとっては新しい挑戦ですが、

商品自体は懐かしいものを今、試作しています。

 

 

IMG_2496 (2)

これ、なんでしょう?

 

 

卵黄です。

みりゃわかるか。

卵黄は卵黄でも、ニワトリじゃなくて、アヒルの卵の黄身です。

それを塩漬けにしたもの。

 

私の実家はもともと、これの入った月餅もあったけど、

パイ生地に白あんが圧倒的な人気だったので、

月餅=塩漬け卵入り というイメージはありませんでした。

 

でも、人によっては

「本場は卵が入ってるのよ!」

とおっしゃるのですよね。

確かに実家でも、こればかりお求めになるお客様、いらっしゃいました。

私も、ちょっとしょっぱくてコクのある卵と餡の組み合わせが、

なんともいえず好きでした。

 

 

しかし実際に作ろうとしてみると、なかなかハードルが高い、、、

 

まずこの「アヒルの卵の黄身の塩漬」を数十個だけ買うっていうのが難しい。

実家は中国産だったようですが、できれば台湾産が買いたいし、、、

と、何年も展示会等に行く度に探しては断念していたのですが、

ついに、手に入りました~そして安定供給される~しかも台湾産・無添加!

やったぜ!!!!

 

 

ただいま、鋭意、試作中です。

試作といっても、新しいレシピを、ではなく、レシピの復刻を、ですが。

 

使ったことのない生地、使ったことのない餡、使ったことのない卵。

未体験がつまった、でも懐かしい味の月餅、

早く皆様にお届けできるよう、春らしく、頑張っております。

 

お久しぶりの近況報告でした♪